みんなの生命保険アドバイザーが教えてくれた、無選択型保険のデメリット

みんなの生命保険アドバイザーのファイナンシャルプランナーがすごく良かったという体験談の紹介。みんなの生命保険アドバイザーは、病気でも入れる無選択保険のデメリットについて、親切丁寧に教えてくれたという体験談です。

このブログ「保険無料相談の口コミの裏側」について

せっかく夢子のブログに来てくれたあなたには、保険選びを失敗してもらいたくないの

 

はじめてこのブログへ来てくださった方へ、このブログについて簡単にご挨拶。

 

このブログは、保険無料相談の口コミを鵜呑みに信じたら駄目よ。だって裏側があるんだもの。という【暴露記事】を紹介するブログです。

 

夢子
こんにちは、夢子です。保険無料相談の口コミは、鵜呑みに信じてはダメよ。
この暴露記事を見たらきっと、「保険の無料相談って鵜呑みにしないで、いろいろ利用しないといけないなぁ」って思うはず。
それほどショッキングな内容を紹介しています。

 

関連記事

「週刊現代」と「週刊ダイヤモンド」が保険相談の裏側を暴露した記事を見つけたわ。この記事の中では、保険ショップが受け取っている手数料についても紹介されているわ。保険ショップが受け取る手数料にビックリよ。記事を引用しながら紹介します。 &nb[…]

 

3分で読めるから、絶対にこのページは目を通してね。

 

私が利用したみんなの生命保険アドバイザー体験談

 

「みんなの生命保険アドバイザーへ予約しました」みんなの生命保険アドバイザーの評判がいいようなので、インターネットから無料相談に申込みをしてみることにしました。

 

みんなの生命保険アドバイザーに申し込みしてから2週間後くらいに面談の予約が取れました。日時もこちらの都合に合わせてくれるとはとても良心的だと思います。

 

忙しい中でも面談をしてもらえるとはうれしい限りです。場所もどこでも大丈夫とのことでした。私は冬で寒いのでなるべく外出したくないと思い、自宅でも大丈夫でしょうかとメールしました。

 

みんなの生命保険アドバイザーからはすぐに返信があり、自宅でも大丈夫とのこと。これはうれしいなと思います。自宅で介護していたり、小さな子供がいたりしてなかなか長時間外出できないという人であっても申し込みができるので、「保険無料相談って、なんて良いサービスなんだろう」と思いましたね。

 

今でこそみんなの生命保険アドバイザーのような無料相談はあたり前になっていますが、私が相談した数年前までは、こんなに保険相談が一般的ではなかったんです。

 

みんなの生命保険アドバイザーからのヒアリングの電話

みんなの生命保険アドバイザーへネットから申し込みをして翌々日くらいに、みんなの生命保険アドバイザーから電話がかかってきました。

 

内容は、申し込みの件で、本人かどうかの確認でした。その電話も数分足らずでなんなく終わりました。

 

みんなの生命保険アドバイザーへのネットからの申し込みもとっても簡単だったし、自宅に来てもらえることになったし、電話でのヒアリングも保険マンモスのように大変でもなかったし、保険相談の当日がとても楽しみです。

 

みんなの生命保険アドバイザーは申し込みからわずか2週間後くらいに予約が入れれたことも大変良かったと思います。

 

以前、夫が保険見直し本舗へ連絡したときは、「予約がとれない!!」ってぶつぶつ文句を言っていましたからね。なるべく早く相談がしたいというとき、急ぎの人にとってもうれしいサービスではないでしょうか。質の高いサービスをしてくれるみんなの生命保険アドバイザーに期待がもてそうです。

 

みんなの生命保険アドバイザーは今では商品券のサービスがついているようですね。

無料相談をしてみたいけど、勇気がいるなとか、なんとなく不安だなと思っている人もたくさんいるのではないでしょうか。そのような方にもみんなの生命保険アドバイザーはおすすめだと思います。

 

広告バナーから申し込めば無料だし、何よりポイントがもらえるということが魅力でもありますね。

 

私もぜひ一度相談してみたいなと思って今回チャレンジしましたわけです。

 

みんなの生命保険アドバイザーは今では「保険無料相談をしたら6000円の商品券をくれる」というキャンペーンをしているみたいですね。私が申し込みをしたころは、ポイントをくれるというサービスしかなかったんです。

 

みんなの生命保険アドバイザーは相談した結果、しつこい勧誘もなかったし、6000円をくれるキャンペーンで大きいですよね。保険の相談をしたいと思っている人は、みんなの生命保険アドバイザーへ相談するのは、今がおすすめだと思いますよ。

みんなの生命保険アドバイザーが教えてくれた、保険に加入できない条件

健康状態によっては保険に加入できないということを聞いて、それは大変だなと思いました。

 

つまり保険は元気なうちに加入していたほうが、後々困らなくて良いのかなということを強く感じました。

 

もしも、三大疾病などにかかれば、一生病院に通わなくてはいけなくなるかもしれないし、「みんなの生命保険アドバイザー」のFPさんが教えてくれたように、そのようになってから保険を検討しても入れるところは、どこもなかったということでは手遅れだと思います。

 

また、女性の場合帝王切開などを受けていると、保険料が高くなったり、場合によっては加入できないということもありますよとのことでした。

 

そして、三大疾病になってしまったり、手術や入院などの既往歴があれば告知の段階で加入を断られるケースもありますとおっしゃいました。それはまったく知らなかったことで、私自身の医療保障という部分も大丈夫かなと思い始めました。

 

「みんなの生命保険アドバイザー」のFPさんに持病があっても入れる保険について聞いてみた

そういえば、テレビなどでは持病のある方でも入れますなどと言って紹介している保険を耳にしたことを思い出しました。

 

そこで、テレビでは持病があっても入れる保険を紹介してましたけど、それって本当でしょうかと聞いてみました。

 

すると、みんなの生命保険アドバイザーファイナンシャルプランナーさんは、テレビでもよくCMされている保険は、無選択型保険ではないでしょうか。普通なら、告知や診断書が必要となる保険ですが、この無選択型保険の場合は告知も診断書も必要としないので、持病があっても誰でも入れるというわけです。

 

しかし、無選択型保険は一般に健康な方が加入される保険と違って、デメリットがありますよとおっしゃいました。私は、誰でも入れる保険のデメリットってどのようなことか詳しく聞きたくなりました。そこで、思わずデメリットってどのようなことですかと聞き返しました。

 

 

 

みんなの生命保険アドバイザーが教えてくれた、無選択型保険のデメリット

みんなの生命保険アドバイザーは、無選択型保険のデメリットについて教えてくれました。

 

持病があっても誰でも加入できる無選択型保険って、とっても良く聞こえますね。

 

しかし、この無選択型保険にはデメリットがありますとのこと。

 

まずは、死亡保険にしても、医療保険にしても無選択型保険は一般的な保険に比べて保険料がかなり割高になることです。そして、死亡保険では、契約できる保険金額はかなり少ない金額で限定されます。

 

さらに、無選択型保険では、保険に加入した以前に発病していた保険に対しては、保険金がもらえないということもありうるのです。

 

また、かけていた保険料よりも死亡保険金の額が少ないこともあります。

 

いわゆる一般的にかけれる死亡保険よりも条件が悪くなっているということです。

 

このようにみんなの生命保険アドバイザーは無選択型保険のデメリットを詳しく丁寧に教えてくださいました。

 

ここまで聞くと、保険って病気になってから加入を考えるのでは、デメリットが大きいことがよくわかりますよね。また、テレビでCMされていた保険についてもみんなの生命保険アドバイザーは詳しく説明をして下さいました。

 

ファイナンシャルプランナーさんは丁寧に時間をかけて説明してくれるので好感がもてました。

 

ひととおり説明が終わって、みんなの生命保険アドバイザーのFPさんは「今回はご主人様の死亡保障ということでお話を伺っていましたが、一度奥様の提案書も作成してお持ちしましょうか?」と言われました。

 

私は、みんなの生命保険アドバイザーのFPさんの説明を聞いて、自分の保険についても見直す必要がありそうだなと思い、お願いすることにしました。

 

そして、ほかに質問はありませんかと聞いてくださいました。

 

私が今のところありませんと答えると、そうですか、もし質問がございましたらいつでも遠慮なく電話やメールで聞いてくださいと言われました。

 

次回は提案書をたくさん作成してお持ちしますとおっしゃいました。最後に、次回の面談はいつごろが良いですかと聞かれました。丁寧な対応に終始、みんなの生命保険アドバイザーの無料保険の質の高さを実感します。

 

みんなの生命保険アドバイザーが教えてくれた、無選択型保険のデメリット体験談まとめ

 

みんなの生命保険アドバイザーを体験した「ゆかりさん」へ、みんなの生命保険アドバイザーの体験談を投稿して頂きました。

 

「ゆかりさん」の体験をまとめると、次のとおりです。

 

みんなの生命保険アドバイザーの申し込みは、とっても簡単だったのでおすすめ
みんなの生命保険アドバイザーのファイナンシャルプランナーは「病気があっても入れる保険」について教えてくれた。
みんなの生命保険アドバイザーが教えてくれた、無選択型保険のデメリットがとってもわかりやすかった。病気にならないうちに保険に入ることの大切さを実感した。
以上です。

せっかく夢子のブログに来てくれたあなたには、保険選びを失敗してもらいたくないの

 

はじめに言ったけど、このブログは、保険無料相談の口コミを鵜呑みに信じたら駄目よ。だって裏側があるんだもの。という【暴露記事】を紹介するブログです。

 

夢子
保険無料相談の口コミは、鵜呑みに信じてはダメよ。こちらの暴露記事は、必ず目を通してね。
この暴露記事を見たらきっと、「保険の無料相談って鵜呑みにしないで、いろいろ利用しないといけないなぁ」って思うはず。
関連記事

「週刊現代」と「週刊ダイヤモンド」が保険相談の裏側を暴露した記事を見つけたわ。この記事の中では、保険ショップが受け取っている手数料についても紹介されているわ。保険ショップが受け取る手数料にビックリよ。記事を引用しながら紹介します。 &nb[…]

 

3分で読めるから、絶対にこのページは目を通してね。

 

それでは、またね。

最新情報をチェックしよう!
>絶対に読んで欲しい週刊現代さんの記事

絶対に読んで欲しい週刊現代さんの記事

週刊現代さんからお借りしてきた記事。 この記事をみたら、きっと「保険無料相談は3か所以上利用しないとだめだな」って思うと思うよ。

CTR IMG